電卓と家の模型を持つ女性

初心者でも安心の不動産投資信託~優良物件をゲット~

安定収益の基盤となります

住宅とクレジットカード

運用会社に注目です

上場不動産投資信託に投資をするとともに注目しておきたい投資先があります。それは上場不動産投資信託の運用会社となっている企業です。上場不動産投資信託の運用会社となることで運用報酬を受け取ることができます。固定報酬だったり、業績連動だったりしますが、安定した収益を稼いでいることに変わりはありません。現在、いくつかの不動産会社では、自社で開発した収益物件を拠出して不動産投資信託を組成し、それを上場させています。不動産会社からしてみれば、安定した運用報酬が発生するというメリットの他に、自社で抱えている土地や建物等の固定資産を現金等の流動資産にすることができるというメリットがあります。このお金を使って新たな開発をするわけです。

運用報酬を積み重ねてます

オフィスビルやマンションなどの新たな収益物件を開発して、それを再び不動産投資信託にすれば、また運用報酬が発生します。同じことを繰り返していくことで安定収益の基盤が大きくなっていきます。収益が安定すれば、企業の価値も上がり、また配当も安定的に支払うようになります。また、蓄積したキャッシュを活用して新たな事業にも取り組むことができます。上場不動産投資信託よりもその運用会社に投資しておけば、どこかで株価が急伸することもあり得るのです。上場不動産投資信託には不動産会社の名前が付いているところも多いので、上場不動産投資信託の名称を確認しながら、運用会社またはそのグループ会社が上場企業か確認していくと良いです。

Copyright © 2016 初心者でも安心の不動産投資信託~優良物件をゲット~ All Rights Reserved.